福岡県北九州市のリフォーム・一戸建て専門店ヤマトホーム

他社との違い

1.すべてコミコミ価格でウソのない家づくり

ヤマトホームの「すべて込み」とは、建物本体以外に費用がかかる、「屋外給排水工事費」「仮設工事費」「照明器具・カーテン」「建築確認申請費」「第三者機関による保証費」そして、「消費税」までを全て含んでいる価格でご提案するという意味です。

分かりやすく表現すると、家を建てた段階で、蛇口をひねれば水もお湯も出るし、スイッチを入れれば明かりもつく、もちろん、カーテンも付いているので外からの視線を気にする必要も無い。つまり、お客様が引渡しを受けたその日から、そこで生活が始められる状態にするまでの価格ということです。

また、ヤマトホームは追加工事(お客様の希望で変更や追加になる工事)についても他社より費用を抑えたご提案をさせていただきますのでとてもお値打ちになっております。

追加オプションをつけられるのは、あくまで建てられる方のご自由なのですが、ヤマトホームの標準仕様で充分満足していただけると思いますので、ヤマトホームは出来れば追加なしでそのままお建ていただきたいです。

驚かれるかもしれませんが、実は新築住宅の価格の表示方法には決められたルールがありません。どんな表示をしても構わないのです。それを逆手にとって、多くの住宅会社が価格を安く見せるために「必要なもの、無ければ生活が出来ないもの」までオプションとして別途表示しています。

あなたも、「坪25万円でマイホームが持てます!」と大きく書いてある広告を見たことがあるかもしれません。しかし、30坪の家が最終的にはなぜか1600万円(坪53万円)になる。思っていた以上の金額に膨れ上がり、「こんなはずじゃなかった・・」というお話聞いたことはありませんか?

つまり、坪25万円でできる家は、「建てても住めない家」であり、オプションが必要になって来るのです。同じ業界に身をおきながら、恥ずかしささえ覚える今日この頃です。こんな、本当に冗談みたいなことがまかり通っているのが現状なのです。しかも、そんな手法は住宅業界の常識になりつつあるのです。ヤマトホームでは、正々堂々とウソの無い価格表示、全て込みの価格でご提案させていただきます。

 

2. 価格の秘密!

1.立派な展示場を持っていない

展示場の費用は、最終的にはお客様の大切な建築資金から出ています。私たちは、実際にお建ていただいたお客様の家をお借りして、次のお客様にご覧になっていただいています。展示場に費用をかけるくらいなら、私たちをお選びくださったお客様の家づくりの、実際の工事費に使いたいと思います。

2.派手な広告や豪華なカタログを作らない

派手なテレビ広告・豪華で厚い写真集のようなカタログは作っておりません。最近多い建築会社を紹介するという仲介会社に加盟も(契約成立時費用発生)しておりません。結局この経費を払うのはお客様ということなのです。ですから、ヤマトホームでは、ちょっと見た目は劣るかもしれませんが、心のこもった資料を作成。自社で頑張って宣伝させていただいております。

3.営業マンをたくさん雇うことが無い

しつこくて強引な営業は、する側もされる側も嫌なものです。また、住宅の営業マンは基本的に売ることが仕事ですから、住宅のこと、素材のことなどはあまり知識が無いのが現実です。私たちヤマトホームでは、営業マンに頼らず、お客様に家を見ていただき、「建てたい!」と思っていただいた方とだけ、じっくりゆっくり話をしたいと考えています。その分、手掛けられる棟数には限りがありますが、自分たちの身の丈に合った家づくりをこれからも心がけていきたいと思います。

 

3.全てを公開する家づくり!

ヤマトホームでは、家が完成する前の「家の構造」もしっかり公開します。残念ながら、家の中身を公開する住宅会社は非常に少ないのが現実なのです。なぜ、構造現場を見せないのか、その理由は簡単です。「見せたくない事情がある」からなのです。安い家には安いなりの理由があります。もっと言えば、大手住宅会社で経費も莫大にかかっているにも関わらず「安い家を提供している会社」は要注意です。しかし、家が完成してしまうと、中身は分からないのです。カタログはよく見えるように作られています。営業マンは良いことしか言ってくれません。

しかし、現場はウソをつきません。これから新築住宅を真剣に検討されるお客様に一番やって欲しいことは、現場見学会に参加し、実物を確認することです。構造現場も見せてもらいましょう。あなたの一生に一度の家づくりを任せるに値する業者かどうかを、ご自身の目でしっかり判断してください。

 

4.しっかりとした保証で安心!

注文住宅は人が手造りで作り上げる住宅です。人がつくる以上、絶対に失敗がないとは言えません。だからこそ、万全を期すために、そしてお客様に安心して生活していただくために、ヤマトホームでは第3者機関による保証制度を導入しています。

また、定期点検を含めたメンテナンスは二級建築施工管理技士の資格を持った社長自ら担当します。営業マンや現場監督が本来の仕事の片手間で行なえるような仕事ではないからです。

日本住宅保証機構(JIO)の住宅性能保証制度により、登録された住宅供給事業者(登録業者)が10年間の保証を適正・確実に実行できるよう、現場審査を受け、保険が適用されています。有料メンテナンスを受ければ更に10年延長保証されます。

新築住宅は建てて終わりではありません。日頃の適切なお手入れによって、新築時の良い状態を長く保つことが出来るのです。

詳しい保証内容と資料のご請求は、日本住宅保証機構(JIO)のホームページでご覧ください。

 

5.協力業者さんも家づくりに真剣!!

「適正価格で家を提供したい」という想いに共感していただける協力業者さんとお仕事をさせていただいています。いい家を適正価格でどんどん建てていくことによって、この地域のお客様から「ヤマトホームはいいよ!」と言っていただける。それが自分たちのためにもなる。私たちヤマトホームだけでなく、協力業者・職人全員がそう思っています。これが、私たちの一番の強みなのです。

本当に腕のいい職人というのは、心のよい、真面目な職人のことを言います。どんなに腕が良くても、片付けや整理整頓のできない人間、細かい部分に気を使えない人は、腕が良いとはいえません。本当にお客様のことを想い、「いい家にしたい!」と心から想い仕事に取り組める人が、本当にいい職人だと考えます。

そんな仲間が集まってくれていることが、ヤマトホームの強みなのです。